トップ  >  福山市  >  福山市のふるさと納税がクレジット決済可能になったけど、欲しい記念品ある?

福山市のふるさと納税がクレジット決済可能になったけど、欲しい記念品ある?

2015年9月1日より福山市のふるさと納税の寄附手段としてクレジット決済が可能になりました。
これまでの寄附方法である、「金融機関で払込み」「現金書留による郵送」「市役所窓口に持参」に比べると手間がかからないので、寄附してみようかなという気持ちになります。
あとは記念品次第ですね。

ふるさと納税を簡単におさらい
ふるさと納税については、もう知らない人がいないくらいメジャーなものなので詳しい説明は控えますが、特徴だけ簡単におさらいしておきます。
・寄附すると地域の特産品や工芸品などお礼品や記念品がもらえる
・故郷でなくてOK(好きな自治体を選んで寄附できます)
・税金が控除されます
・寄附した税金の使い道を指定できる
・複数の自治体に寄附できる
また税制改正により、2015年1月1日から控除額が2倍になり、2015年4月1日から確定申告が不要になりました。
ふるさと納税の魅力がどんどん向上しています。


ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」で福山市の記念品をチェック!


ということで、わが町に寄附をしてみようかと、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を覗いてみます。
トップページから入るとやばいですね。
お肉やお米、野菜と魅力的な商品が並んでいます。
これらが実質2,000円で手に入るわけですから、本気でさがしてしまいます。
(実質2,000円の負担にするためには、寄付金額が年収や家族構成により異なりますので注意が必要です。)


福山市の記念品進呈は10,000円以上寄附した個人が対象
やたらと「ばらの花」を推している福山市...


<10,000円以上>
・ばらの花(花束)
・ばらの花(アレンジメント)
・ばらの花(プリザーブドフラワー)
・くわいぽたーじゅスープ
・鞆肥後屋 鯛味噌セット
・スイーツセレクション(市内10施設年間共通パスポート付き)
・フードセレクション(市内10施設年間共通パスポート付き)
・木のおもちゃ&香りのセット(市内10施設年間共通パスポート付き)
・キッチンセレクション(市内10施設年間共通パスポート付き)
・ステーショナリーセレクション(市内10施設年間共通パスポート付き)
・さをり織りセット(市内10施設年間共通パスポート付き)
・福山おすすめ本セット
・ばらの緑茶
・ばらの花びら染めストール
<30,000円以上>
・ばらの花(花束)
・ばらの花(アレンジメント)
・ばらの花(プリザーブドフラワー)
<100,000円以上>
・国民宿舎 仙酔島ペア宿泊券(市内10施設年間共通パスポート付き)
<200,000円以上>
・汀邸 遠音近音ペア宿泊券(市内10施設年間共通パスポート付き)

どうですか?気になるものありますか?


寄附金額で見てみるとあまり魅力がないのかも?
ふるさとチョイス調べで2014年4月1日〜2015年3月31日(2014年度)の寄付金額トップは長崎県平戸市で1,462,726,582円。寄附件数トップは宮崎県綾町で64,356件。


出典ふるさとチョイス

一方、福山市は過去の受入額(pdf)を見ると2014年寄付金額10,402,000円、寄附件数38件となっています。


表は寄附金の使い道で分かれており、15件の寄附があった「地域の福祉ために」が4,695,000円、11件の寄附があった「市長におまかせ」が5,412,000円で、合わせて10,107,000円と2014年度寄附金額総額の97%を占めています。
前者は1人あたり平均313,000円寄附、後者は1人あたり平均492,000円寄附と大口の方がいる模様です。
お金の計算までして、ちょっとやらしかったですかね。


福山市のふるさと納税の使い道は


1.福山を100万本のばらが咲き誇るまちにする
2.「地域を良くしたい!」さまざまな市民活動を応援する
3.鞆地区の町並み保存を支援する
4.お年寄りがいきいきと暮らせるまちづくりを応援する
5.子どもからお年寄りまで安心して暮らせるまちづくりを応援する
6.障がい者が社会で活躍するための支援をする
7.福山市図書館の蔵書を充実する
8.子どもたちの夢の実現に向けたチャレンジを応援する
9.生涯スポーツ・競技スポーツを支援する
10.福山市新総合体育館を整備する
11.市長におまかせする

わたしは福山市の図書館に大変お世話になっているので7番の蔵書充実を望みますかね。


資産経営戦略課のみなさん、もっと頑張った方がいいですよ
ネットを見ていると、「福山市のふるさと納税の特典が残念だ」とか「自分ならもっと税収を上げることができる」という、福山市のふるさと納税に関する意見がたくさんでています。
たしかに寄附件数を見ても、特典に惹かれて寄附をしたという方は多くなさそうですし。実際、大口の方がいなければ終わってますしね。
ネットの意見は、ブログや掲示板に出ています。
せっかく、意見をしてくれているのですからブログならコメント欄に、掲示板でも「逆にどんなものが特典としていいと思いますか?」と聞いてみたらいいんじゃないですかね。
ネット投票やSNSを利用した意見交換などでも世論の声が聞けると思います。

他にも、ふるさとチョイスの検索カテゴリランキングを参考にするとか。
いま見ると、1位牛肉、2位米、3位リンゴ・梨、4位宿泊券、5位PC関係と出ています。
宿泊券は福山市の特典にもあるものの、寄付金額が10万・20万となると年収が800万円以下の方(目安)は控除されきらないですよ。

ふるさと納税って各自治体の税金争奪戦だと思うんです。
みんな自己負担が2,000円で済むように寄附額を算出し、2,000円で買うならどれがお得かを考えて寄附して、特典をもらうわけです。
お肉やお魚といった魅力のある特典を私たちは実質2,000円で買い物をしているんですよ。
まずふるさと納税をしない人はいないシステムですよコレ。
なら他の土地に税金を持っていかれないように頑張らないといけないですよね。

わたしも地元は大好きですが、意見をするほど熱くないので、「いい特典がないから他の自治体に寄附をしよう」となるだけですけどね。
投票数:63 平均点:6.98
前
福山市山野町にある「馬乗観音」は子宝・安産祈願で有名なお寺で、全国各地から参拝者が訪れます。
カテゴリートップ
福山市
次
福山市東部図書館は駐車場に時間制限がないので本をゆっくり読めるし探せます。

pick up ! 地域情報(最新7件)
お役立ち情報(最新5件)
福山・備後のイベント
掲載中の案内はありません