トップ  >  生活  >  おみくじの縁起の良い順番

おみくじの縁起の良い順番

初詣は一般的には三が日に参ることをいうみたいですが、1月中に参拝すれば特に問題ないようです。

おみくじの種類は、一般に大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶の7種類です。細かく分けると20種類ほどあります。

神社では「御神籤」、お寺では「御仏籤」と漢字で書きます。


良いものから順に並べると、
大吉、中吉、小吉吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶となっています。
※神社によっては大吉よりもいい、大大吉などを入れている場合もあるようです。
投票数:94 平均点:4.68
前
熱中症に気をつけて!
カテゴリートップ
生活
次
七草がゆ(七草粥)

pick up ! 地域情報(最新7件)
お役立ち情報(最新5件)
福山・備後のイベント
掲載中の案内はありません