トップ  >   >  路側帯を走る自転車に、車と同じ左側通行を義務付ける改正道交法が12月1日より施行されました。

路側帯を走る自転車に、車と同じ左側通行を義務付ける改正道交法が12月1日より施行されました。

路側帯を走る自転車に、車と同じ左側通行を義務付ける改正道路交通法が2013年12月1日より施行されました。

路側帯は歩道のない道路のうち、白線で車道と区切った帯状の端の部分です。現行法では自転車は左右どちら側でも走行できました。このため、自転車同士や車との正面衝突など、事故を招く一因であると指摘されてきました。

広島県警によると、県内の昨年(2012年)の自転車が絡む事故は2805件。今年も10月末時点で2147件に上り、交通企画課は「左側通行が浸透すれば、事故の減少が期待できる」と指摘されており、街頭指導などもして周知を図る方針。

違反者には懲役3ヶ月以下または5万円以下の罰金が科せられます。
投票数:37 平均点:5.68
前
積雪、路面凍結に備え凍結防止剤の使用方法を学ぼう
カテゴリートップ
次
車内の臭いが気になる方は、車用のファブリーズ イージークリップがおすすめ!

pick up ! 地域情報(最新7件)
お役立ち情報(最新5件)
福山・備後のイベント
掲載中の案内はありません